ピルとたばこの併用が危険な理由

ピルを飲もうと思っている方はタバコは控えるようにしてください。
実はタバコとピルとの併用は血栓症を引き起こすリスクがあるのです。
そもそも低用量ピルであってもわずではあるものの血栓症を引き起こすリスクがあります。
ただ、元々血栓症になりやすい体質ではなく健常な人であればほとんど気にする必要はありません。
その一方タバコも僅かですが血栓症を引き起こすリスクがあります。
もしもピルとタバコを併用してしまいます相乗効果により血栓症を引き起こすリスクが格段にアップしてしまうのです。
実際のところピルを使っていて血栓症を起こした事例というのは愛煙家に多くなっています。ですのでピルを使いたい方は喫煙は控えるようにしてください。もしもどうしても禁煙できない場合は避妊具を使うようにしましょう。
そもそも喫煙自体が健康リスクが高いのでピルを飲むことをきっかけに禁煙してみるのもいいかもしれません。
必ずしも併用したからと言って血栓症になるとは限りませんが血栓症により死亡することもありますので少しでも安全に避妊できるほうがいいでしょう。
血栓症が起こるのが怖いという方は血液をサラサラにする食材を極力食べるのもいいでしょう。例えば有名なものと言えばタマネギがあります。生のものもかなり血液をサラサラにする効果が高いのでサラダにして食べることをおすすめします。
他にもニンニクや納豆にさんまやキノコ類などを食べることもおすすめします。
これらを食べることで少しでも血栓症を起こすリスクを避けられるのです。
喫煙をやめられない方はピルを飲んでいる間だけでもいいので禁煙するようにしてください。いい加減な飲み方は命取りになると考えてください。
■まとめ買いすることで格安でピルが買えます
ピル 通販

ページトップへ